医師

ARTICLE LIST

30過ぎたらアンチエイジングを意識したお手入れを

30過ぎた頃から少しずつ感じ始める、お肌の曲がり角。若い頃のような生活をしていては、お肌は曲がり角どころか、一気に下り坂を下ってしまいます。日頃の生活習慣から、お肌をいたわって一日でも美しいお肌をキープしたいですね。
若い頃はメイクをしたまま夜遅くまで遊んでそのまま寝てしまったりしていましたが、そんなことをしていては翌日のお肌のコンディションが最悪です。30代からの女性は「スッピンが綺麗な女性」を目指してみませんか。
どれだけ忙しくても夜の10時までには帰宅してメイクを落としたいです。ただ、仕事柄それが難しいという人は使うファンデをミネラルに替えてみましょう。ミネラルは普通のファンデとは違い、お肌のことを考えて作られた限りなくお肌に優しいファンデーションです。一日お肌に蓋をしてしまうファンデからミネラルファンデに替えるだけで随分違います。

スッピンが綺麗な女性を目指すために重要なことは、基礎化粧品です。特別高級なものを使う必要はありません。一日三食食べるように、朝晩の基礎化粧品はお肌の為の食事だと思ってさぼらずきちんとお手入れします。忙しい人にはオールインワンゲルもあります。基礎化粧品をさぼらずに使っているかどうかで何年後かのあなたのお肌が随分違ってくるはずです。

お肌が下り坂に入ってしまう前に、お肌のことを考えたお手入れを始めてみませんか。


サクラアズクリニックで綺麗なお肌を手に入れませんか?ヒアルロン酸の注射は大阪のサクラアズクリニックでしましょう!気になるシワなどに最適なヒアルロン酸の注射で美しいお顔になれるのです!痛みのない治療、そしてすぐに終わる施術、そしてお値段もお得なのでこの機会にご利用してみてはいかがでしょうか?


頬のリフトアップを始めました

鏡を見ていて顔の筋肉が下がっているように思いました。私は特に太ってはいないのですがホッペのお肉が下がってきているのです。そろそろアラサーなので肌の老化現象が現われてきているのかなと思っています。でもまだ20代であることに変わりはないので顔の筋肉が老化するのは早い気もします。左右のホッペのお肉が下がっていると何だか急に老けてしまったようにも見えてとても気になります。目尻の辺りにはシワは一本もなくハリのある肌だと思っています。ホッペのお肉だけが下がっているのです。私は10代後半から20代の半ばまでサーフィンを楽しんでいました。夏になるといつもビーチにいて真っ黒に日焼けしていたものでした。そのころに浴びた紫外線が今になって影響しているのかも知れないと思いました。紫外線は肌に蓄積されて徐々に影響してくるのだと聞いたことがあります。顔の筋肉のたるみについて調べてみると女性の場合、女性ホルモンの減少も影響するとありました。対策としてはイソフラボンを多くとることだということも知りました。イソフラボンは女性ホルモンと似た働きをするそうなのです。イソフラボンは大豆食品に多く含まれていることも判ったので最近の私は豆乳や納豆を多く口にするよう心掛けています。またイソフラボンの含まれパックと美容クリームを使ったスキンケアも始めました。リフトアップマッサージも効果があるようなのでクリームを肌に馴染ませながらマッサージもしています。今のところシミやシワは出来ていないので予防のためにもイソフラボンを使い続けてみようと考えています。

TOP